t.5.gif

阿佐ヶ谷駅から徒4分 阿佐ヶ谷 美容室 ラフールの オフィシャルウェブサイトはこちらから>>

阿佐ヶ谷でヘアサロンを始めて今年で18年になります。


地域密着型スタイルで、ヘアスタイルと会話を中心 としたお客様第一主義で日々安全な薬剤を使いカラー、パーマ、カットしております!


*当店の人気メニュー、ヘナを扱ってから27年の経験がありますので、地肌が弱い方、髪のダメージ・ハリ・コシが気になる方、気軽のご相談ください!


当店が使用していますヘナ「THE HERB」は、ナチュラル100%にこだわっています。

ヘナ&ハーブカラーは髪のダメージや健康を考えた全く新しいカラーです。

髪の質感が変わります!

植物に含まれているタンニン酸により、ハーブの色素が髪の成分であるタンパク質に吸着して酸化し、発色します。


この原理は従来のヘナと一緒ですが、数種類のハーブを使用することでさらに質感が良くなります。


それは、ハーブに含まれる油分や保湿成分の働きによるものです。 またヘナと比べるときしみも少なく、シャンプーやブラッシングによる適度な摩擦によって、ツヤや手触りがさらに良くなります。


こちらはサロンの最近の情報発信Blogです

2014年06月13日

縮毛矯正 オススメ3

阿佐ヶ谷 美容室 ラフール

三つの要素のいい関係

mov_chara01.jpg



●アクアムーブ 縮毛矯正

100%ドライ後のアイロンは、髪を傷める原因に…。
アクアムーブはウェット矯正。水分を含んだ状態でアイロンを行いダメージを軽減します。

「水と油×脂」を使う”AQUA MOV”は、CMCと水分の関係というまったく新しい概念で捉えた縮毛矯正。
髪に水分のコーティングをすることでダメージを減らし、よりやわらかい自然なストレートを表現します。

アクアムーブ 特徴

補修成分を奥まで浸透
AQUA MOVシリーズでは、CMCの浸透を細部までするために2種類の脂質をバランス良く配合しました。水にも油にもなじみやすい両親媒性の「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」とマイクロ305「ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステアリル/オクチルドデシル)」によりキューティクル間とその内部にしみ込みダメージを補修します。
水分を逃さず定着
健康な髪には適度な油分が存在します。キューティクル間やコルテックスに脂肪成分を浸透させた後には、イオン吸着性のあるカチオン性油分を配合しました。さらに流出を防ぐ為に網目状の構造を持った毛髪皮膜成分「キトサン」で補修しながら、表面を包み込み定着を高めて水分の蒸発を防ぎしっとり感のある髪にします。





タグ:縮毛矯正
posted by ラフール at 18:55 | TrackBack(0) | *縮毛矯正
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99673292

この記事へのトラックバック