エアウェーブ オーガニックパーマ

 

エアウェーブと言うパーマをかけるの機械とオーガニックハーブエキスを配合した薬液を使って髪と頭皮に優しい薬液でくりかえしかけられる、やわらかな仕上がり。

空気で仕上げる第三のパーマ

しなやかな質感、髪にやさしく繰り返しかけられる、 そして、思い描いたシルエットが 根元からフワッと柔らかな、外国人風のウェーブでしっかり長持ちします。

そんな憧れをカタチにする 「新・形状記憶パーマ」=「air wave/エアウェーブ」

 

クリープとガラス化によりスムーズにウェーブを形成するため、 毛髪本来の美しさを損ないません。キューティクルを整えるので 毛髪のツヤとうるおいをしっとりと保ちます。 エアウェーブとは軽やかで、美しい。 そして、みずみずしい、ナチュラルでふんわりソフトな質感、 しっかりしたウェーブが実現できます。 通常のパーマよりパーマの持ちがいいので、 パーマの持ちがわるい方、ふんわりしたボリュームが欲しい方は 特にオススメです。

エアウェーブはこのようなプログラムでウェーブを作ります。

 

第三のパーマって?

エアウェーブ=“「ゆるふわ」”というイメージを持つ方もいらっしゃると思います。
たしかに従来のパーマでは、外国人のくせ毛のようなゆるくて、しかもふわふわしたパーマをかけようとしても、ただ弱いパーマで、リッジもはっきりしない結果になってしまう傾向にありました。しかも、すぐにパーマが取れてしまったり…
エアウェーブは、フード内を約50℃の湿熱環境にして、穏やかに髪に働きかけて、ふんわりとしながら、しっかりとしたリッジへ導くシステム。ここでリッジというのは、「山の尾根」などの意味で、髪のカールのリッジとは、ウェーブの曲がり具合ということを表します。
ですから「ゆるい=リッジがはっきりしない・とれやすい」ではなく、ゆるくてもカール自体は美しく出ており、しかも持ちが良いです。
今まで「すぐ取れるから」と「ゆるふわ」を諦めておられた軟毛の方にもおススメできます。

さらに、「ゆるい」だけでなく、強めのウェーブデザインだって得意です。
ウェーブは強くても、手触りはやわらかく、弾力ある美しいカールも、長く楽しむことができます。
さらに、柔らかなパーマですので、くっきりしたパーマをブローブラシで伸ばしながら乾かして、ニュアンスカールへプチアレンジすることだって可能です。

 

エアウェーブ パーマ

I様の髪質は細く猫っ毛でロングヘア。 上の方から柔らかいウェーブヘアが希望なのでエアウェーブ パーマをかけています。   普通のパーマと何が違うかというと 柔らかくてコシのあるカールが続くの ...

続きを見る

阿佐ヶ谷のY様ご来店  オーガニック ヘナとパーマ 

Y様は普段はアルカリカラーですがヘナで艶とトリートメントで施術       パーマはエアウェーブ オーガニックパーマです。 今年からベトナムにすんでるY様。ベトナムの水が ...

続きを見る

 

 

 

 

© 2021 阿佐ヶ谷の美容室 ラフール